トレーナーを目指す大学生、ブログ始める。

トレーナーを目指して奮闘中。自分のやりたいこと、ワクワクすることをやっていきます。

第6Q 目標設定

研究発表が終わりひと段落。

自分の勉強を始めようと考えています、ごろさんです。

 

今日は目標設定について。

皆さんも目標設定を一度はしたことがあるのではないでしょうか。

その度に挫折した人も多いのではないでしょうか。

自分もその一人でした。

そんな僕がどうやって克服したのか。

 

  1. まずやってみる
  2. やらないことを決める
  3. 数値化する

 

この3つがとても大切です。

 

1.まずやってみる

とにかく行動に移すこと。これ大事です。

最初の行動はなんでもいいです。

僕の場合は、トレーナーを本気で目指したとき、セミナーに行きました。

そこから、繋がっていきます。

やるかやらないかです。

口に出すことも大切ですね。

ただし、本気でその目標を達成したくて、本気で考えているときに限ります。

 

2.やらないことを決める

目標を立てるときに何をやるかは考える人が多いと思います。

しかし、やらないことを決めている人はどれくらいいるでしょうか。

時間は有限。

自分のテンションが下がることに時間を費やすのはもったいないです。

ぼくは、必要ないと感じたレポートなどはすべて適当に終わらせます。

やるべきことに集中するために、やらないことを決めましょう。

 

3.数値化する

やらないことを決めたら、やるべきことを数値化していきます。

具体化とも似ていますが、数値化です。

僕は25歳までに独立する、と決め、そこから逆算して

何歳には何をどれくらいやればいいのか数値化した。

数字で表すと量が明確になるので日々やることに取り組みやすくなります。

 

以上3つが僕が取り組んでいる目標設定の仕方になります。

では、また。