トレーナーを目指す大学生、ブログ始める。

トレーナーを目指して奮闘中。自分のやりたいこと、ワクワクすることをやっていきます。

第2Q プレゼン

来週に研究室の発表が迫っています。

資料作りに追われて寝不足です、ごろさんです。

 

さて、今日はプレゼンについて書こうかなと思います。

プレゼンと聞くと、会議室でパワポを使って、というイメージが強いですね。

僕は今まで本格的にプレゼンというものを行ったときがなかったです。

ど素人でした。

 

こんな僕が研究室で発表をするとどうなるか。

目に見えていますね。

「何を伝えたいのかわからない」

「スライドが見にくい」

「どこが大切なのかわからない」

 

僕はひねくれ者なので、わからないそっちが悪いだろ、と本気で思っていました。

でも、違うんですよね。

 

何を伝えたいのかわからない。

 →選手、クライアントさんに100%伝わらない。

  わかりやすく伝えるための武器を一つ失っているようなもの。

 

スライドが見にくい

 →選手、クライアントさんにもパワポ使いますよね。

  パソコンを使うことで分かりやすく説明できます。

  図やレイアウトの仕方など、広告を作る際にも活きてきます。

 

どこが大切なのかわからない

 →このトレーニングではどこが大切なのか、重要なところを絞れない。

 

これだけプレゼンは大切です。

トレーナーにとっても大切です。

 

 

TEDは本当におすすめ。

この動画は単に僕の好きなものですが(笑)

お時間ある方はぜひ。

youtu.be

 

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

 

 

このサイトはとても分かりやすいです。

こちらもおすすめです。

伝わるデザイン|研究発表のユニバーサルデザイン

 

時間がない方は動画かサイトがおすすめです。

 

では、また。